独身OLがマイホームを夢見る貯金ブログ

35歳独身OL マイホーム目指して貯金ゼロからの記録

プランの見直し

11月に入りました。

 

なので、昨日の夜慌ててスマホでプランの変更をしました。

 

あっ、スマホのプランです。

 

わたくし、最初の1台以外は、ずーっとドコモなのです。

 

ドコモ、高いですよね。

 

でも、ドコモのまま今日まで来ています。

 

ネットニュースで来年ドコモの料金値下げが出てました。

 

これは嬉しいですね。

 

あまり大きな期待をせず、そのときを待ちたいとは思っています。

 

話はそれましたが、私の毎月のスマホ代は端末代も含まれていて、大体11,000円行かないくらいです。

 

先月は、海外に行ったので、海外パケホーダイが適用され、14000円弱になってましたけどね。

 

高い原因は通信料のプランを大きくしていたから。

 

一人暮らしをしているとき、ネット環境がないのでプランを大きくし20GBまで使用可能なウルトラデータパックL(6000円)を申し込んでいました。

 

さすがに、20GB使うことはなかったけど、10GBは超えていたし、気にせず動画を見ることが出来るのでこれは必要経費と思っていました。

 

しかし、居候先に戻ったのでWi-Fiの環境下に戻ります。

 

ということで、11月からはベーシックパックに切り返しました。

使った量に応じて金額が変わるプランです。

~1GBまでは2,900円

~3GBまでは4,000円

~5GBまでは5,000円

~20GBまでは7,000円

 

ということで、5GBまでにおさえればプラン見直し成功というわけです。

 

まっ、基本家にいるときはWi-Fiにつなげているし、3GBで収まると考えてはいます。

3GBで抑えることができれば、6000円→4000円なので、2000円節約

 

そして、通話プランも変更しました。

 

今までは、1回の通話が5分以内であれば無料のカケホーダイライトプラン(1700円)に申込していましたが、

 

プラン見直しで、シンプルプラン(980円)に変更しました。

家族無料で、それ以外は30秒21円かかります。

 

月の通話が700円以内であれば、プラン見直し成功です。

 

通話を全くしなかった場合として考えると、1700円→980円で、720円節約

 

ということで、最大で2700円の節約。

 

11,000円→8300円になるかな?ってとろこです。

 

とりあえずは、9,000円以内で納まると嬉しいのですが。

 

格安スマホが普及している今、9000円のスマホ代って高いですよね。

 

端末の分割払いが終わったら切り替えるかどうか考えよう。