独身OLがマイホームを夢見る貯金ブログ

36からの歳独身OL マイホーム目指して貯金ゼロからの記録。現在38歳、マイホームまではまだまだ道は長そうです。

2人暮らしの生活費

同棲を始めたR3年8月~12月までの生活費のまとめ

 

1カ月予算 8月 9月 10月 11月 12月 合計
家賃 52,000 51,207 50,877 50,877 50,877 50,877 254,715
電気 10,000 1,978 5,069 4,380 4,166 6,314 21,907
ガス 10,000 3,270 4,155 4,965 8,092 9,823 30,305
水道 5,000 3,850 - 6,560 - 7,840 18,250
食費 36,000 35,120 36,970 47,838 45,692 44,679 210,299
外食費 8,000 1,850 1,850 11,910 2,010 7,670 25,290
消耗品 5,000 10,536 2,880 6,821 12,476 3,597 36,310
雑費 - - 7,656 9,816 6,377 8,714 32,563
ネット 6,000 - 4,062 5,720 5,720 5,720 21,222
共同貯金 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 10,000 50,000
その他 - - - - - 2,790 2,790
合計 142,000 117,811 123,519 158,887 145,410 158,024 703,651

 

月予算は142,000円。一人負担71,000円。

水道料金は2カ月に1回。

 

8月は月の途中からだったので、少なめです。

ネット環境整ったのは9月から。

雑費とて計上しているのは、その都度必要となった、こたつとか鍋とか消耗品ではないもの。

今年の予算にも雑費代は組み込まれていないけど、様子見て予算に入れるかもしれません。

その他に計上されているのは、県外へ出かけた時の通行料や駐車場代。

 

水道光熱費は季節に応じてどうしてもかかる費用は変動しがち。

なので、多めに設定して年間でオーバーしなければ問題ありません。

 

消耗品も多い時もありますが、基本的には許容範囲内と考えています。

最初に買いそろえていなかったものを追加で買ったりしてるので、今年はもう少し減るんじゃないかなと思っています。

 

共同貯金は、とりあえず2人同額でいざという時ようの積立的なもの。

 

そして、一番問題なのは、食費です。

外食は、してない月もあるので、問題ありません。

食費は毎月予算オーバー。

お米は彼氏の実家から頂けるのでお米を購入しなくて済んでいます。

それなのに、オーバー。

やっぱり、品数が多すぎるのかしら。

実家で食べてた時よりも、確かに多い。

そして、作る気がしないと惣菜買ってきたり、、、

個人的に彼氏に辞めてもらいたいと思っているのが、私が夜ご飯を作っているのに、

仕事帰りに、「割引されてたから、半額になってたから」と言って、お刺身や、鶏のたたき等、酒のお供を買ってくることです。

これは食費を予算内におさめるには控えないといけない事かな、、、と思ってるんですが、あんまり言うと彼氏の機嫌が悪くなるので様子見ってところです。

 

なので、夕食の品数を減らすか、単価を下げて、今年はできるだけ予算内におさまるようにしたいと思っています。