独身OLがマイホームを夢見る貯金ブログ

36からの歳独身OL マイホーム目指して貯金ゼロからの記録。現在38歳、マイホームまではまだまだ道は長そうです。

有休消滅を防ぐ

今の会社で働き始めて9年目がスタートしました。

なので、現在私の年間付与される有休日数は20日。

今年度分は計画的に取得し、16日間消化しました!!

コロナの前は年に1回海外旅行に行っていたので、長期で有休を使っていたけど、今は海外旅行どころか国内旅行ですら躊躇してしまうので、毎月1日~2日を計画的に使っています。

 

ということで、残り2カ月で4日取得。

我が社は時間単位や、半日の有休というのが無いので、使うときは丸っと1日お休みです。半日有休があるといいなーって思うけど、、、公休ですら半休がないから、社内の制度が変わるのは先の話なのかな。

 

ちなみに、有休は翌年まで繰り越しができるので消滅していくのは2年前の有休。今の会社に入ってからは、ほぼ消化しています。

でも、今でこそ堂々と有休申請してますが、基本的には有休をほとんど使わない会社。だから、こんな私でも繰り越し分が20日残ってるので、年に1度の有休付与時には40日という有休残があるんですよね。

まあ、この繰り越し分については、長期の療養が必要になった時とか、退職する時とかに使おうと思ってます。

 

今は法律で最低年5日の有休使用が必須になってるから、以前よりは使ってる感はあるけど、ほとんどの人が有休消滅していってる。

本当にもったいないと思うんだよね。

1日分の有休を例えば1万円と考えれば、15日消滅させたら15万円捨ててるのと一緒じゃん!って考えてしまう。

 

年間の休日が我が社は105日。

土日祝日休みの会社に比べれば多くはない年間休日。だからこそ有休はしっかり利用すべきと考えます。

 

さて、年度末の忙しい時期に入りますが、2月のシフトもきっちり2日の有休申請を済ませました。

今年度も有休消滅を防ぎます!!!